老け顔にサヨナラ|アラフォーから始めるアンチエイジング!

骨盤と仙骨と更年期に入る前

骨盤に内包されている子宮・卵巣は、ただ宙に浮いた状態いるわけではありません。

 

仙骨と靭帯で結ばれて固定されているんですね。

 

なので、仙骨の位置がズレていくと子宮・卵巣まで影響を受けて本来の機能を損なうことにつながります。

 

特に女性ホルモンのバランスに影響を与えることになり、女性特有の違和感・不快感になってきます。

 

その状態で更年期に入るとさらに女性ホルモンのバランスが大きく崩れていくので、更年期障害と診断されるまでになる可能性が増えるのです。

 

ベストは更年期になる前に仙骨と骨盤の矯正を受けることです
 
f:id:iyashipower:20131229131916g:plain

<広告リンク>  

スポンサードリンク

style="display:inline-block;width:250px;height:250px" data-ad-client="ca-pub-3758757970554305" data-ad-slot="8686612272">     style="display:inline-block;width:250px;height:250px" data-ad-client="ca-pub-3758757970554305" data-ad-slot="8686612272">

 

知人のお店紹介

★ススキノで宴会するならノーメニューの石厨家DON 

★札幌の絶品のビーフシチュー!ランチタイムならキッチンDON

▲ページの一番上へ


 
トップページ セルフメソッド イチ押し美容機器 キレイを紹介 「たるみ」と「むくみ」